サッカーJ3の鹿児島ユナイテッドFC(鹿児島U)は11日、鹿児島市の県立鴨池陸上競技場で藤枝と開幕戦を戦い、5-0の大勝で初戦を飾った。

 鹿児島UはMF松下のFKをDF冨成が頭で合わせて先制。MF五領が2得点、DF水本も加点し前半を4-0で折り返した。後半も試合を優勢に進め、MF中原との連係でFW藤本がゴールを決めて突き放した。守備はDF水本、田中を中心に最後まで集中し、無失点に抑えた。

 鹿児島Uは18日、富山県で富山と対戦する。

...    
<記事全文を読む>