日本フットボールリーグ(JFL)第1ステージが5日、開幕する。本県の栃木ウーヴァFCは同日午後1時から、ホームの栃木市総合運動公園陸上競技場でソニー仙台FCと開幕戦を戦う。

 昨季は5勝1分け24敗の15位と低迷し、5年連続で下位グループの厳しい戦いを余儀なくされた。JFL8季目を迎える今季、就任2年目の堺陽二(さかいようじ)監督の下、雪辱を期するシーズンが始まる。

 リーグ戦は今季も2ステージ制で争われる。新昇格のFC今治、ヴィアティン三重を含めた全16チームが各ステージ1回戦の総当たりを行い、ステージ1位チーム同士のチャンピオンシップで王座を決定する。年間順位下位2チームは地域リーグ降...    
<記事全文を読む>