サッカーJ2・モンテディオ山形は27日、天童市の県総合運動公園サッカー場でJ3盛岡との練習試合(45分×2本)を行い、3―3で引き分けた。

 1本目の7分と12分に立て続けに失点したが、15分に練習生のゴールで1点を返し、2本目の21分にMF汰木(ゆるき)康也が同点ゴールを奪った。直後に失点したものの、終盤の43分にDF高木利弥の得点で再び追い付いた。

...    
<記事全文を読む>