サッカーJ2のファジアーノ岡山は26日、前橋市の正田醤油スタジアム群馬で群馬を2―1で下し、今季初の2連勝を飾った。勝ち点8(2勝2分け1敗)に伸ばし、9位に浮上した。

 押され気味だったファジアーノは前半40分に先制されたが、直後のロスタイムにゴール前の空中戦でFW豊川がDFに倒されてPKを獲得。FW赤嶺がゴール左へ落ち着いて蹴り込み、同点とした。リズムを取り戻した後半36分にMF関戸が左サイドからクロスを上げ、最後は豊川が押し込んで逆転勝ちした。

 ファジアーノは次節の4月2日、岡山市のシティライトスタジアムで2位の東京Vと対戦する。

...    
<記事全文を読む>