明治安田J2第5節第1日は25日、各地で5試合を行い、17位水戸はケーズデンキスタジアム水戸で14位愛媛と対戦する。キックオフは午後2時。通算成績は1勝3敗、勝ち点3。水戸は敵地で戦ったここ2試合で連敗。ホーム試合できっちり勝ち点をものにして、嫌な流れを断ち切りたい。開幕前、西ケ谷監督はチームづくりについて「開幕から5試合で100パーセントに近づけていく」と話していた。自陣に引いた守りと、最終ラインを高く保って連動したプレスをかける守りの使い分けは、次第に意思統一されている。白井は「守備の仕方は問題ない」とうなずく。

...    
<記事全文を読む>