サッカー明治安田J2の第4節最終日は19日、松本市のアルウィンなどで8試合があり、ホーム開幕戦の松本山雅は千葉に3―1で勝ち、今季初の連勝を飾った。2勝1分け1敗の勝ち点7として7位に浮上した。ホーム開幕戦の勝利は2012年にJリーグに参入してから初めて。【1面参照】 松本山雅は、千葉からの期限付き移籍で契約上出場できないパウリーニョに代わり宮阪が守備的MFとして今季初先発した。前半24分に石原のクロスを田中が左足で決めて先制。後半は1分に宮阪のCKに高崎が頭で合わせ、さらに10分には宮阪のFKを高崎が再び頭で決めた。27分に1点を失ったものの、そのまま逃げ切った。

 湘南は愛媛を1―0...    
<記事全文を読む>