サッカーJ2・モンテディオ山形の今季ホーム開幕戦が19日に迫った。午後2時から天童市のNDソフトスタジアム山形で讃岐と戦う。チームは開幕のアウェー3連戦を1勝2分けと上々の滑り出しを見せており、集客面でも好スタートを切りたいところだ。

 16日は練習を終えた選手が天童市内の4小学校を訪問。招待券をプレゼントし、多くの来場を呼び掛けた。長岡小(児童数380人)にはMF松岡亮輔選手が訪れ、全校児童に「みんなの力が必要。ぜひ来て」と呼び掛けた。巧みなリフティングや強烈なキックも披露し、アピールした。

 ホーム開幕戦は山形新聞社の冠マッチ。同社はチームスローガン「絆」のロゴ入りの「KIZUNA袋」...    
<記事全文を読む>