サッカーJ2・モンテディオ山形のアウェー熊本戦のパブリックビューイング(PV)と、19日のホーム開幕戦のチケット販売などのイベントが12日、天童市のイオンモール天童で開かれ、多くのサポーターでにぎわった。

 モンテディオ山形が主催。PVは約600人のサポーターが試合の行方を見守った。後半ロスタイムに追い付かれて惜しくも勝利を逃したものの、好プレーには観客から惜しみない拍手が送られた。

 西川町西川小3年の石川怜央君(9)は「アウェー3連戦を無敗で終えたのは良かったけど、勝ってほしかった。ホーム開幕戦は多くの選手にゴールを決めてほしい」と期待を込めた。

 PVのほかにホーム開幕戦のチケット販売...    
<記事全文を読む>