明治安田J2第3節第1日(11日・フクダ電子アリーナほか=2試合)千葉は名古屋を2-0で破り、勝ち点を7に伸ばした。名古屋は今季初黒星。

 千葉は前半44分、ホルヘサリーナスのクロスを西野が決め先制。後半48分には清武の移籍後初ゴールで追加点を挙げた。

 東京Vは水戸に4-0で快勝し、2連勝とした。残り9試合は12日に行われる。◆堂々快勝「自信になる」 堂々と胸を張るイレブンと熱狂する黄色のサポーターが、この一勝の大きさを物語っている。2-0の快勝。昨季までJ1、今季無敗の名古屋に千葉が初めて黒星をつけた。

 武器である前線でのプレスで、試合の流れを完全に掌握した。高い位置でボールを奪い、す...    
<記事全文を読む>