地元のチームを身近に感じて-。天童市のイオンモール天童の一角に10日、サッカーJ2・モンテディオ山形の選手の顔写真がずらりと並び、買い物客の目を引いている。

 顔写真の掲示は同店とクラブの新たなタイアップ。1階の専門店街からトイレに向かう通路に、縦約2メートル、横約11メートルにわたり、全28選手の写真とコメントを並べ、試合日程なども紹介している。夏には前半戦のプレー写真に差し替え、シーズン終了まで掲示する予定。同店では、サポーターらの投票により年間MVPを決める企画も用意している。

 12日には同店で、モンテディオ山形が主催しアウェー熊本戦(午後1時開始)のパブリックビューイングを実施す...    
<記事全文を読む>