J2第3節のカマタマーレ讃岐は、12日午後2時から丸亀市金倉町のPikaraスタジアムに愛媛を迎えて「北四国決戦」を行う。2試合を終えて勝ち星に恵まれていないカマタマーレ。過去3年のリーグ戦で2分け4敗の“天敵”相手に、北野監督は「四国のチームには絶対に勝つ。アグレッシブにいきたい」と今季初勝利を目指す。

 町田との前節は2―1の終了間際にまさかの失点を喫し、引き分けに終わった。開幕戦も含め、内容は決して悪くないだけに、MF高木は「修正すべきところはして結果を出す」と気持ちを引き締める。

 愛媛は主力の多くが退団したが、2試合を終えて1勝1分けと上々の滑り出し。攻守両面でのハードワークは健...    
<記事全文を読む>