さあ、悲願のJ1へ―。サッカーJ2ファジアーノ岡山の今季ホーム開幕戦が5日、岡山市のシティライトスタジアムで行われた。昨季J1まで「あと1勝」に迫ったチームを後押ししようと1万人超のサポーターが集結。熊本を相手にドローに終わったが、最後の笛が鳴るまで声援を送り続けた。

 昨季は過去最高のリーグ6位でプレーオフに初進出。夢舞台に手をかけたチームへの期待を表すように、入場ゲートには開門前から長蛇の列ができ、スタンドはファジレッドに染まった。J2参戦9年目。会社員男性(31)=岡山市南区=は「今年こそ昇格してくれると強く信じ、声を振り絞りたい」。

 今季は11人の新戦力を迎え入れた。前半、絶妙な...    
<記事全文を読む>