サッカーJ2レノファ山口のホーム開幕戦を前に、山口市の維新百年記念公園陸上競技場で4日、ボランティアやチームスタッフらが会場を設営し「山口県総力戦」と銘打つ一戦の準備を整えた。

 レノファ山口の公認ボランティア「TEAM BONDS」のメンバーやチームスタッフ、サポーターら約30人が集まり、入場ゲートやゴールを設置するなどの作業に追われた。

 長門市三隅の会社員の男性(39)は「ホーム開幕戦は仕事で会場に来ることができないので、せめて準備だけでもと思って来た。勝利して勢いに乗ってほしい」と期待を込めてゴールを運んだ。

 ホーム開幕戦は5日午後3時キックオフ。一般入場の開始は午後0時半(先行入...    
<記事全文を読む>