サッカーJ2のFC岐阜は四日の第二節、愛知県豊田市の豊田スタジアムで名古屋グランパスとの「名岐ダービー」に臨む。MF風間宏矢選手(23)は、今季から名古屋の指揮をとる風間八宏監督(55)の次男。初の「親子対決」に闘志を燃やしている。

 開幕戦をレノファ山口FCと2-2で引き分けた岐阜。宏矢選手は前半39分にフリーキックから得点をアシストするなど、攻撃の要として活躍した。

 父親の八宏さんは現役時代、サンフレッチェ広島やドイツのクラブでプレー。背中を追うように宏矢選手も高校サッカーの名門・清水商高(静岡市、現清水桜が丘高)に進み、プロの道へ。兄の宏希さん(25)もJ2モンテディオ山形の選手だ...    
<記事全文を読む>