明治安田J2第2節第1日は4日、各地で5試合を行い、水戸はケーズデンキスタジアム水戸で金沢と対戦する。順位はともに16位。キックオフは午後2時。水戸は2月26日の今季開幕戦で、劣勢の前半を粘り強い守りでしのぎ、攻勢に出た後半21分にセットプレーで守備の意表を突かれて失点。その後も攻め立てたが無得点に終わった。西ケ谷監督は「(ペナルティー)ボックス内に入っていく人数を増やすこと、ゴールへの意識が大事」と攻撃の反省点を挙げる。開幕戦からホーム戦が2試合続く水戸は今節で今季初白星に挑む。船谷は「大事な試合。勝つという思いを前面に出す。いい雰囲気で練習できているので、試合で出せれば」と意気込む...    
<記事全文を読む>