山形新聞社がサッカーJ2・モンテディオ山形を応援する、イルミネーションボードが山形市の山形メディアタワー前にお目見えし、1日夜に点灯を開始した。同社の冠マッチとなるホーム開幕戦(3月19日・対讃岐)を皮切りに試合日程をPR。シーズン最終戦が行われる11月19日まで設置する予定。

 ホーム戦の注目度を高め、来場者増につなげる狙いで、対戦相手や日時などを表示した看板、チームマスコット「ディーオ」「モンテス」のパネルを設置した。イルミネーションには発光ダイオード(LED)を使用し、チームを象徴する青色や白色、ピッチの芝生をイメージした緑色で鮮やかに飾った。点灯時間は毎日午後5時ごろから同10時...    
<記事全文を読む>