サッカーJ2松本山雅FCのクラブ運営会社は喫茶山雅(松本市大手4)で5日、松本山雅が敵地の松山市で戦う愛媛戦をライブ配信で観戦する催しを開く。定員50人で、1日午後6時までクラブの公式ウェブサイトで参加を受け付ける。今後のアウェー戦も同形式で観戦会を開く方針。

 運営会社は2月26日に敵地で戦った横浜FCとの今季開幕戦で、喫茶山雅を会場に初のライブ配信観戦を実施。事前に申し込んだ約250組のうち、抽選で選ばれた19組約50人が観戦した。

 5日は午前11時〜午後1時に通常の営業をし、午後2〜6時にライブ配信観戦の参加者の貸し切り営業とする。参加者は食事後、試合開始の午後3時から観戦。同6時...    
<記事全文を読む>