「試合に出たい気持ちは高まっている」―。UAE戦はベンチで勝利を見届けた槙野。「厳しい状況でしっかり勝てたことが、タイ戦に勝つことでより意味が増す。いい緊張感を持って臨めれば」と、ホームスタジアムでの大一番に向けて表情を引き締める。

 敵地で無失点勝利を挙げた守備について「時間をかけてUAEのよさを消す策をやってきた。パーフェクトに近かった守備だと思っている。ライバルとなる選手たちが頑張っている姿が僕にとって刺激になる」と仲間への賛辞を惜しまない。

 ピッチに立てば昨年10月の豪州戦以来の出場となるが、「チームで動いている以上、チームの勝利とW杯出場が最優先。自分の立ち位置を考えてやるべき...    
<記事全文を読む>