第20回ジュビロ磐田メモリアルマラソン(磐田市体育協会主催、静岡新聞社・静岡放送共催)の大会役員会の初会合が24日夜、同市役所で開かれた。約50人が大会要項やスケジュールを確認した。

 同大会は11月12日に同市のヤマハスタジアム発着で開く。ハーフのコースを日本陸上連盟の基準で測定し直すなど、一部変更した。節目の大会にふさわしい新たな企画を盛り込む予定。

 河島直明大会実行委員長は「一つの区切りの大会として、例年以上に参加者のいい思い出になるように協力をお願いしたい」とあいさつした。

...    
<記事全文を読む>