サッカーJ1リーグでジュビロ磐田と清水エスパルスによる「静岡ダービー」が4季ぶりに復活するのを前に、磐田の名波浩監督らが23日朝、JR浜松駅前で対戦をPRし、応援を呼び掛けた。

 今季の静岡ダービーは、4月1日に袋井市のエコパスタジアムで行われる。両チームがJ1で対戦するのは2013年10月以来。

 浜松駅前では、磐田のチームスタッフら12人が通勤、通学者らに「応援お願いします」と声を掛け、チラシ約1500枚を配布した。名波監督は「県内を盛り上げるスポーツの一大イベント。地元の期待に応えられるよう勝ち点3(勝利)を狙いたい」と意気込みを語った。

 リーグは第4節終了時点で、磐田が11位、清水...    
<記事全文を読む>