サッカー・J1サガン鳥栖は、リーグ戦第3節でサンフレッチェ広島に1-0で今季初勝利を挙げた。後半の猛攻をしのいで完封勝ちした一戦をMF高橋義希選手に振り返ってもらい、次節、C大阪戦のポイントを聞いた。

 最初の2試合は、決して悪い内容ではなかったが勝ち取れなかった。どうしても早く勝利が欲しかった中で、昨季勝てなかった広島に勝つことができたのは非常に大きく、チームの自信につながった。

 前後半とも入りは良かった。相手の動きを見ながら、中盤の3人がバランスを意識して守れた。準備してきたことができた。広島にイエローカードが多かったが、(自分たちが)抜け出そうとした時に後ろから止めてくる場面が多か...    
<記事全文を読む>