J1第3節最終日の11日、北海道コンサドーレ札幌は札幌ドームでC大阪とホーム開幕戦に臨み、1―1で引き分けた。通算成績は1分け2敗で、今季初の勝ち点1を得た。

 札幌は前半13分に先制点を許した。だが後半28分、左サイドから上げた内村のクロスに、走り込んだ都倉が頭で合わせて追いついた。

 札幌の次戦は15日にヤマハスタジアムで行われるルヴァン杯の磐田戦。リーグ戦は次節の18日、札幌ドームで広島と対戦する。

...    
<記事全文を読む>