J1のアルビレックス新潟は、11日にデンカビッグスワンで行われるホーム清水戦で混雑が予想されることから、早めの来場とマイカーの利用を控えて公共交通機関を利用するよう呼び掛けている。

 クラブによると、今季ホーム開幕戦となる清水戦は、前売り券の売り上げが順調に伸びており、大勢の来場を見込んでいる。

 キックオフは午後3時半。試合前には選手が参加する東日本大震災、熊本地震、糸魚川大火の復興支援募金活動や振る舞い酒など、さまざまなイベントも企画されている。クラブは「選手たちもホーム開幕戦を楽しみにしている。開門前から楽しめる企画やグルメにも力を入れているので、早くから足を運んでいただきたい」とし...    
<記事全文を読む>