明治安田J1第2節の鹿島は4日、甲府市の山梨中銀スタジアムで甲府を1-0で下し、今季初勝利を挙げた。通算成績は1勝1敗とし、勝ち点3。順位は8位。

 鹿島は後半18分、新加入のレオシルバが先制点を決め、これが決勝ゴールとなった。攻撃陣がゴール前で鮮やかな連係を見せ、最後はレオシルバが鋭い弾道のシュートを決めた。1-0の後半終了間際には新GKの権純泰が相手のPKを止め、窮地を救った。

 次節の鹿島は10日、ホームのカシマスタジアムに横浜Mを迎える。

...    
<記事全文を読む>