右ふくらはぎを痛めて別メニュー調整が続いていたFWヘイス(27)が全体練習に加わり、全メニューをこなした。昨季は高度な技術とプレーを披露し、オランダの名門クラブ・PSVなどで活躍した実力を証明した点取り屋。J1に昇格した今季、日本のトップリーグで真価を発揮する。

 久しぶりにチームメートとの連係を交えた練習を終え、ヘイスは「だいぶ良くなってきた」と明るい表情を見せた。

 2月5日の浦和との練習試合に出場し、ゴールを決めたが右ふくらはぎを痛め、熊本キャンプ1日目から別メニューとなっていた。25日に行われた仙台との開幕戦には間に合わず、ホテルでテレビ観戦。J1のレベルについて「技術的な能力が高...    
<記事全文を読む>