社会人野球の兵庫県春季大会兼神戸新聞杯争奪大会(神戸新聞社、県野球連盟主催)第3日は26日、明石トーカロ球場で準決勝2試合があり、新日鉄住金広畑と三菱重工神戸・高砂が決勝進出を決めた。

 新日鉄住金広畑は一回に2点を先制すると、四、八回にも加点し、7-2でNOMOベースボールクラブを下した。三菱重工神戸・高砂は一回に6点を先制して優位に立ち、関メディベースボール学院に9-2で八回コールドゲーム勝ちした。

...    
<記事全文を読む>