◎継続は力なり プロ野球人生47年(中)現役時代<苦闘の24年間> 八重樫幸雄(65)=仙台市出身=のプロ野球での通算成績は、1348試合で打率2割4分1厘、103本塁打、401打点。そうした記録より、バットをぶらぶらさせて構える独特のオープンスタンスが、今もファンの脳裏に鮮烈な色彩を放っている。

 選手生命を脅かす大けが、長期の打撃不振。24年間の現役時代は苦闘の連続に映るが、本人の見方は違う。「成績が悪くても、その時々の監督が『まだできる』と見てくれた。人との出会いに恵まれた」。苦を苦と思わない才があった。

 プロへの扉は思いがけず開いた。仙台商高時代は社会人野球の日産自動車に憧れた。日...    
<記事全文を読む>