野球のユニバーシアード夏季大会(8月・台北)に挑む大学日本代表の候補に群馬県の上武大の島田海吏、吉田高彰、寺沢星耶が選ばれ、最終選考合宿(3月21~23日・神奈川)での生き残りに燃えている。

 3人とも全国大会で4季連続4強入りに貢献したチームの主力。さらなる成長の糧とすべく、大会出場を見据える。

...    
<記事全文を読む>