【ジュピター(米フロリダ州)=共同】7日、各地でオープン戦が行われ、マーリンズのイチローは当地でのカージナルス戦に「6番・右翼」で初めて守備に就き、2打数無安打だった。同僚の田沢は0-3の四回から3番手で登板し、1回を1安打無失点、1三振。チームは2-9で敗れた。

 レンジャーズのダルビッシュはロッキーズ相手に2度目の先発。3回0/3で本塁打を含む4安打2失点、3三振2四球だった。チームは2-3で負けた。

 カブスの上原はブルペンで約30球の投球練習。同僚でマイナー契約の川崎は打撃練習などで汗を流し、ヤンキースの田中、ドジャースの前田は軽い練習で切り上げた。

 ダルビッシュが4月の開幕に向け...    
<記事全文を読む>