野球の国・地域別対抗戦、第4回ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)は6日にソウルで1次リーグA組の韓国-イスラエルが行われて開幕する。2大会ぶりの優勝を狙う日本は東京ドームでのB組に出場し、7日に初戦のキューバ戦に臨む。

 日本代表は5日、京セラドーム大阪での強化試合でオリックスに5-3で勝って、大会前最後の試合を終えた。3-3の九回、代打秋山の右翼線三塁打で2点を奪った。二回に鈴木が3ラン。四回に3番手の岡田が若月に同点打を浴びたが、その後は投手陣が無失点でつないだ。

 キューバは西武との強化試合に0-5で敗れた。

 第4回WBCには16チームが参加し、C組は米国、D組はメキシコで...    
<記事全文を読む>