【伊江】伊江村で初めての社会人野球チーム受け入れとなる日立製作所野球部(和久井勇人監督)の春季キャンプが2月20日から27日まで行われた。投手陣を中心に22人が訪れ、村青少年旅行村に整備された特設ブルペンで投げ込みや多目的屋内運動場で守備練習などを行った。

 日立製作所野球部は創部100周年の歴史を誇り、昨年7月の第87回都市対抗野球で準優勝に輝いた。地域との交流を図ろうと21日には、伊江、西小で活動する少年野球チームと伊江中の野球部員ら約70人が参加して少年野球教室が開かれた。

 投手と野手に分かれ、キャッチボールを中心にボールの握り方や投球フォーム、バッティングを指導した。投手同士のキ...    
<記事全文を読む>