就任2季目を迎えた東北楽天の梨田昌孝監督が開幕戦への心境や戦い方などについて語った。

 -開幕戦を目前に控えた気持ちは。

 「まだピンとこない。当日になると感じ方が違うと思う。今のところ普段と同じ」 -インフルエンザに感染した岸に代わる開幕投手に美馬を立てた。

 「急きょの起用だったので、『ほとんど責任を感じなくていいよ。楽しんでくれればいいから』と言ってある。意外に彼はやるのではないかと期待している」 -美馬に期待する投球は。

 「オリックスの先発金子からは簡単に得点できない。美馬は7回を1、2点でしのいでほしい。外国人3人を起用するので、長打が出るかもしれない」 -開幕戦をどう位置付けるか...    
<記事全文を読む>