初めて開幕投手の大役を担う東北楽天の美馬は周囲の盛り上がりをよそに「気負うことなく投げたい」と強調した。敵地での戦い、さらにオリックスはエース金子をぶつけてくる。この不利な条件下で勝てば、チームも大いに勢いづくだろう。「できることをやり、チームが勝てる流れをつくりたい」と必勝を期す。

 この日はランニングなどで軽めの調整をした。「体の状態はいい。しっかり投げられると思う」と仕上がりは万全のようだ。

 警戒する打者には中島、T-岡田の名前を挙げる。共に一発を放つ長打力があるため、「大量失点につながらないよう、2人の前に走者を出さないようにしたい」と注意する。

 大崩れしない相手先発の金子から得...    
<記事全文を読む>