広島の田中が、ほぼ「ぶっつけ本番」で開幕に臨む。WBC代表では控え。期間中は練習試合を含め出場5試合にとどまり、17打席で3安打。「実戦が少なかった分、(打席での悩みなど)気にすることがないことはプラス」と泰然と構える。

...    
<記事全文を読む>