途中出場の東北楽天・三好が3打席目で快音を響かせた。開幕1軍入りに向け「結果が欲しい」という状況で出た一本に、ほっとした表情を浮かべた。

 九回1死で打席に立つと「しっかり振っていこう」とルーキの外角直球を逆らわずに右前に運んだ。現時点で正遊撃手茂木のバックアップ要員ではあるが「打撃でも守備でも丁寧にやろう」と気を引き締める。

 昨季は自己最多の38試合に出場し、プロ初本塁打も記録した。「1軍で、より多くの試合に出たい」と飛躍を期す6年目の目標を語った。

...    
<記事全文を読む>