野球の国・地域別対抗戦、第4回ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)で日本が準決勝に進出したことを受け、牧田和久、増井浩俊両投手の出身地の焼津市は22日、準決勝のパブリックビューイング(PV)を同市三ケ名の焼津文化会館大ホールで開催する。

 両投手の家族や学生時代に指導した地元恩師を招く予定。市内の少年野球選手や市野球連盟役員らが集まり、市民一丸で侍ジャパンや郷土出身投手に声援を送る。準決勝に勝った場合、23日の決勝も同所でPVを行う。

 野球中継の開始は午前9時45分から。施設の収用人数は1000人。事前予約不要だが、観戦希望者多数の場合は入場規制を実施する。

...    
<記事全文を読む>