2017年の球春は、「栄光の旗」とともに訪れた。広島東洋カープの本拠地マツダスタジアム(広島市南区)で今季初のオープン戦があった8日、昨季のリーグ制覇を示す優勝ペナントもお目見え。スコアボード上で堂々とたなびく王者の証しが、ファンを喜ばせた。

...    
<記事全文を読む>