日本ハムの栗山監督は7日、右足首痛から実戦復帰を目指す日本ハムの大谷が、11日に千葉県鎌ケ谷市で行われる2軍の春季教育リーグ楽天戦に今季初めて実戦出場することを明らかにした。DHで打者として出場する。

 大谷は7日、鎌ケ谷市の2軍施設で走塁や打撃の練習を再開した。打席から一塁を経て二塁までのベースランニングや、一塁ベースからリードして帰塁する動きに取り組んだ。その後のフリー打撃では、47スイング中9本が柵越えだった。走塁練習は一通り確認できたようで、大谷は「あとは打球が飛んだ後の(走塁の)判断を含めて試合でどれだけできるか。試合で取り戻す部分」と話した。

...    
<記事全文を読む>