本県を訪れたプロ野球5球団(1軍)の春季キャンプは全ての日程を終えた。宮崎市観光協会と日南市が28日までにまとめた結果によると、期間中の観客動員数は58万2100人と昨年から21万人以上の落ち込み。広島、西武は昨年を上回ったものの、宮崎市に拠点を置く3球団が振るわず、キャンプ地によって明暗が分かれた。

...    
<記事全文を読む>