兵庫県テニス協会は27日、2017年、18年度の新役員を発表した。滑川琢也氏(58)が新会長兼理事長に就任した。

 滑川氏は神戸市出身。現役時代は報徳高3年時に全国高校総体シングルスで優勝。近大卒業後、テニスコーチなどを経て、現在は関西テニス協会副理事長や加西市の青野運動公苑の支配人を務めている。(宮崎真彦) 新役員は次の通り。(○は新任、敬称略) 会長 ○滑川琢也▽副会長 北風博▽理事長 滑川琢也▽副理事長 藤森茂樹、竹内宣行、京田弘幸、酒井雅弘、山崎章、実正美知子、○松田英美

...    
<記事全文を読む>