青森県弘前市で27日、2020年東京五輪・パラリンピックを見据え、国際大会や合宿の受け入れなどに官民で取り組む「弘前市国際スポーツプロジェクト実行委員会」が発足した。国際スポーツプロジェクト実行委は県内初の組織。市や弘前商工会議所、市体育協会、弘前観光コンベンション協会など40団体で構成し、「オール弘前」体制でスポーツ振興や地域経済の活性化を目指す。

...    
<記事全文を読む>