福井市体協の本年度市民スポーツセミナー(福井新聞社共催)は26日、同市の福井県自治会館で開かれた。2012年ロンドン五輪の競泳女子銅メダリストの寺川綾さん(32)が、自身の体験を基に「目標、夢を常に意識することが大切。諦めずにどんなことにもチャレンジしてほしい」と強調した。

 寺川さんはロンドン五輪で100メートル背泳ぎ、400メートルメドレーリレーで銅メダルを獲得。13年に現役を引退し、ミズノスイムチームのコーチを務めている。講演は「世界への挑戦」と題し、約300人が聴講した。

 寺川さんは3歳から競技を始めた。1992年バルセロナ五輪で金メダルを取った岩崎恭子さんのテレビ中継を見て五輪...    
<記事全文を読む>