ハンドボールの日本リーグは26日、京都・ハンナリーズアリーナなどであり、女子のプレーオフ争いは最終週に持ち越された。

 4位以内のプレーオフ進出を目指している三重バイオレットアイリスは、今年度日本選手権女子優勝のオムロンに22―24で惜敗して通算成績は8勝9敗。前日オムロンを破って通算成績を8勝8敗1分けとしたソニーセミコンダクタに勝ち点で下回り、前週の4位から5位に後退した。

 三重バイオレットアイリスのリーグ最終戦は3月5日で、愛知・知立市福祉体育館でHC名古屋と対戦する。

...    
<記事全文を読む>