県と県体育協会は、県内の小中学生から世界で活躍できるトップ選手を育てる「宮崎ワールドアスリート発掘・育成プロジェクト」の一環で、リオデジャネイロオリンピック卓球女子団体の銅メダリスト伊藤美誠選手の母・美乃りさんを招いた講演会を25日、宮崎市の市民文化ホールで開いた。同プロジェクト1期生とその保護者ら約45人が、トップ選手の育成方法などについて理解を深めた。

...    
<記事全文を読む>