東北楽天の梨田昌孝監督は24日、那覇市内で取材に応じ、3月31日の開幕戦(対オリックス、京セラ)の先発投手を岸に任せると明言した。開幕投手は4年連続で務めている則本とどちらを起用するか注目されていた。岸は「移籍1年目に開幕投手に選んでいただいてうれしい。則本の分も頑張りたい。開幕に向けて、しっかり調整をしていきたいです」と話した。

 梨田監督は「則本にはワールド・ベースボール・クラシック(WBC)に集中してもらいたい。岸は力も経験もあり、誰もが納得する。ちょうど(WBCの年に)岸が入ってくれたので、任せようと決めた」と語った。

 2人には数日前、開幕投手に岸を指名する意向を伝えた。「重荷に...    
<記事全文を読む>