岡山スポーツ記者クラブ(山陽新聞社など16社加盟)は21日、「第56回岡山スポーツ賞」の表彰式をピュアリティまきび(岡山市北区下石井)で行った。全国高校駅伝男子で県勢初優勝を飾った団体賞の倉敷高陸上部など、この1年間に優秀な成績を収めた4団体1ペア8個人をたたえた。

 伊原木隆太岡山県知事、井元乾一郎県議会議長、石井孝典県スポーツ振興課長、松井守県体協専務理事が来賓で出席。同クラブ代表幹事の小野暁山陽新聞社運動部長のあいさつに続き、幹事の吉村剛史産経新聞社岡山支局長が受賞者に記念盾を手渡した。

 伊原木知事は「それぞれの分野で非常に厳しい訓練に耐え、素晴らしい成績をあげられた。今後も手本に...    
<記事全文を読む>