島津全日本室内テニス第1日は19日、島津アリーナ京都で開幕し、女子ダブルス1回戦6試合を行った。第1シードの藤原里華(北日本物産)高畑寿弥(橋本総業)組、慶大の村瀬早香(京都外大西高出)押野紗穂組などが勝ち上がった。

 20日は男女シングルスの本戦が始まり、女子の久見香奈恵(橋本総業、宇治市出身)は北山由佳(ファーイーストJr.TA)と対戦。西村恵(島津製作所)は押野と顔を合わせる。

 【1回戦勝者】▽女子ダブルス 藤原・高畑、村瀬・押野、川床・水沼(リコー)、荒川(吉田記念テニス研修センター)馬場(フリー)、園田(自由が丘インターナショナル)守屋(テニスユニバース)、上・大矢(早大) <記事全文を読む>