ラグビーの全国クラブ大会は19日、名古屋市パロマ瑞穂ラグビー場で決勝を行い、北海道バーバリアンズが神奈川タマリバクに41―31で逆転勝ちし、3大会ぶり2度目の優勝を果たした。

 北海道バーバリアンズは5点を追う前半24分、WTB平川のトライとFB奥田のゴールキックで一時逆転。後半は劣勢となり、4トライを許して29―31とひっくり返されたが、20分にWTB七戸、29分にはプロップ清田がトライを決め突き放した。

...    
<記事全文を読む>