18日に開幕した女子7人制ラグビーの国際大会「沖縄セブンズ」。女子日本代表「サクラセブンズ」候補や育成選手でつくる日本選抜A、Bはともに1勝1分け1敗とした。リオ五輪を制したオーストラリアに両チームとも完敗したが、同5位で体格で勝るアメリカ相手に引き分けるなど善戦した。

...    
<記事全文を読む>