北上市新穀町のコナミスポーツクラブ北上は18日、リオデジャネイロ五輪体操男子団体総合金メダリストの加藤凌平選手を招いた体操教室を開いた。

 児童ら約45人が参加。加藤選手が「手をしっかりついて」などとアドバイスし、前転と後転を特訓した。講演では次々に質問が飛び交い、大人気だった。

 黒沢尻北小3年の児童は「かっこよかった。こつを教えてもらってうまくできた」と、笑顔も金メダル―。

...    
<記事全文を読む>